映画『おくりびと』

登場人物が皆、なにがしかの問題や悩みを抱えている。<ただそこにいる>だけというコマとしてのキャラクターが出てこない。どんなに出番が少なくても、画面にはそのキャラクターの人生が滲み出ていたのだ。その丁寧なこと! 真摯なこと!! 語り方も上手い!!!一見、地味な作品であるが、見逃して欲しくない作品だ。こういう作品とふいに出会えたことの歓びといったらこたえられない。胸に感動が満ちていく。そして、その感動が更に染み渡っていくのもわかる。俺タワー

映画赤んぼ少女

冒頭。「昭和34年」というテロップが出る。土砂降りの夜。屋根を伝う雨水を、クレーン・カメラがその流れを追うように下へスーッと降りる。そこに佇むヒロインの表情が清楚であり、またどこかレトロな美しさをたたえているのが良い。現代臭が漂わないその表情が、作品にぴったりだ。整備されているとはとても言えない縦揺れの激しいタクシーや、ヒロインが着る衣服、ヒロインの父が乗るオート三輪といった意匠も、作品世界にしっくり来て違和感がない。こういった雰囲気づくりや時代考証は大事だ。らぶつり

88星座図鑑

先日の皆既月食もそうなんですが、天文現象が好きな自分にはぴったりなアプリです。アプリの名前通り全天88星座も一つ一つの詳細なデータと、それを構成している星々、星図も美麗なイラストで紹介されます。神話での由来解説とか、好きな人にはたまらないと思います。それだけでも十分に見応えはあるのですが、天文カレンダーも完備してます。これのおかげで普段、忘れてしまいがちな天文現象も忘れずにチェックできます。ま、忘れるときはなにをしても忘れるんですけどね。そういうときはとても悔しい思いをしたりして・・・。この内容で無料なので満足度はめっちゃ高いです!!JOSSY

正解だけど若干正解に見えない

パズルのアプリを一つインストールした。大小様々な三角や四角のパーツを使い、決められた形を作るというものだ。昔積み木のようなもので似たようなことをやったことがあったので、懐かしくなってプレイしてみた。やってみると感覚的に結構サクサクと解けていく。でも少々気になるところが。どうもその図形をはめ込む土台と、図形の位置が微妙にずれている。置くべき場所に置いていても、1ドットくらいのズレが発生し、正解になってもそれが気になってどうにももやもやする。うん、違うゲームでもしよう。おいらん乙女

テキストカラムの音声入力は私的には必須

私の友人たちは「音声入力はミーハーな人がやっているくらいで、結局は実用性がないよね」とよく言っているのですが、私は多用しています。スマホの入力に未だに不慣れで連打してしまい入力に時間が掛かるのもあるのですが、音声入力の精度が意外に高く、単語に区切って丁寧に話せば、大抵のことが入力できるように思われます。そのため、逆にテキストカラムに音声入力のマイクマークがないものはちょっと入力を躊躇ってしまいます。音声入力は必須です!銀河英雄伝説

ランニングの相棒runtastic

ジョギングを始め、何か記録できるものを、とインストールしたのがruntastic。
5分毎、500mごとのタイム、距離を教えてくれ、runtasticのサイトに登録すれば友達の記録も見られます。
走っている間でもkmごとのペースもひと目でわかるのでペース走にはもってこいです。
また、走っているruntasticユーザーに応援を送るシステムが有るようで、走っている間応援が飛んできます。モチベーションがすごく上がります。
GPSの誤差はやはり少しはあるようですが、想定の範囲内なのでこれを愛用していこうと思います。おいらん乙女

拉致問題の進展が望まれます

童話大戦アクメテエロス
拉致問題が進展しないまま時間だけが経って、被害者の方はイライラが募っています。北朝鮮としては、いろいろな秘密を握っている家族を返したくないのでしょうけれど、
日本にいるご両親はどんどん高齢化してきていて、体力面での問題もありますし、早期に解決していただきたい問題です。一日も早く、彼らの家族を返してもらいたいと思っています。横田めぐみさんをはじめ、拉致被害者の皆さんの一日も早い帰国を、祈っています。どうか、この大きな問題が早く解決に向かいますように。

今日みた夢

何かを掴もうとした。そこで目が覚めた。手には汗をかいていた。イヤな気持ちを振り払うように、布団をまくりあげた。キッチンに立つ。スムージーを、と、思ったが気が乗らずに冷蔵庫から水を出した。あぁ、そうだ。思い出した。寝起きの直前にみた夢は、夢を掴もうとしていたんだ。忘れていた。毎日をソツなく過ごしているうちに、この街に来た理由を。とりあえずの生活のための仕事がいつしか日常になっていた。そうだったんだ。今日からまた追いかけてみよう。夢と生活の両立は、きっと、困難だろうけど。
刀剣乱舞

バイクにドライブレコーダー

童話大戦アクメテエロス
ドライブレコーダーが売れているらしい。 私は車は持っていないのだが、バイクなら持っている。
けれど、バイク専用のドライブレコーダーなど聞いた事が無い。
仕方がないので、自分で作ってみる事にした。
まずは、古いデジカメをバイクに装着させ、マジックテープで固定。
そして、名所を駆け巡る。
割と綺麗に録画できていて、満足。 ただ、音声が少し残念な音質かな。
デジカメをバイクに取り付けて分かったのだが、風がよく当たるので、マジックテープ程度の固定では甘いかもしれない。
もう少し強くバイクに固定できる器具が欲しい。
と、こんな感じで、今日も私はバイクにハマッていくのであった。

フェイスブックとmixiの使い分け

童話大戦アクメテエロス
フェイスブックとmixiに登録しています。どちらも実際の友達としか関わっていませんが、載せる内容は少し変えています。フェイスブックはどちらかというと仕事のイメージで、あまりプライベートすぎることは書きません。例えば家族の名前を実名で載せたり、顔がうつった写真をUPしたりはしないよう心がけています。それに比べmixiは少しゆるいです。ファミリーな感じです。mixiの1番の使い方は、ニュースに対するつぶやき、むしろツッコミです。興味がそそられるニュースに対して自分の趣味まるだしでただの独り言ツッコミをつぶやきます。それはまるで「夜、一人でテレビと会話」に似ています。